配信機材・サイト

【ゲーム配信】2022年おすすめのゲーミングPC 人気ランキング5選|コスパ重視のBTOパソコンスペック詳細【実況者用】

ゲーム実況配信における、おすすめの人気ゲーミングPCを5種類紹介しています。価格による性能の違いなども解説しているので、PC選びでどれが良いか迷っている方は参考にしてください。

ゲーミングPCの選び方

ゲーミングPCとは?

▼グラフィックボード搭載

ゲーミングPCとは、CPUの他にGPU(グラフィックボード)を搭載しており、簡単に言うと通常のPCは1人で全体の計算処理や画面描画をしており、ゲーミングPCは複数人で作業をしているので、通常のPCをより高スペックな性能を持っています。

▼冷却機能が付いている

ゲーミングPCには、冷却機能が搭載されており、作業時などに発生する熱を効率的に冷やせるように作られているので、長時間のゲームプレイや配信、動画編集などを行ってもパフォーマンスが低下しにくい点が優れています。

 

PC選びのポイント

確認ポイント
CPU GPU(グラフィック)
メモリ 光学ドライブ
インターフェース ストレージ

ゲーミングPCを購入する際は、上記のポイントをしっかりと確認して購入しましょう。ゲーミングPCは、最新のゲームを快適にプレイしたり動画編集が可能で、3Dグラフィックのタイトルもスムーズに遊べるようになります。

▼CPU

CPUとは「Central Processing Unit」の略で、人間の「頭脳」となる部分となり、PC全体のスペック性能に関する重要なパーツです。高性能なGPU(グラフィックボード)を搭載していても、CPUが低いと性能をフルに発揮出来ないので注意しましょう。

快適にゲームができるハイスペックを求める方は「インテルはCore i7」「AMDはRyzen7」以上のCPUが搭載されているPCがおすすめです。

▼GPU

GPUとは「Graphics Processing Unit」の略で、3Dグラフィックスなど画像描写の計算処理を行うパーツです。ゲーミングPCではCPUとGPUで分担作業を行っているので、高負荷なゲーム配信などが出来るようになっています。

GPUの性能は「ベンチマーク」で表されており、上記画像のRTX3090に近いほど性能が高いです。参考程度に、私(管理人)が配信している「モンハンアイスボーンMOD」はRTX2080TiのGPUを使っています。

▼メモリ

メモリ(メモリー)とは、保存したデータを一時的に記憶する部分となり机の広さに置き換えられます。多くの作業を行いたい方は8GB以上がおすすめで、3Dゲームや動画編集、多くのタブを開いてサイトを見たい!という方は、メモリの容量を確認しておきましょう。

▼光学ドライブ

PCでDVDやブルーレイを見たい方は、光学ドライブに対応しているか確認しておきましょう。光学ドライブが未対応の場合は、外付けの光学ドライブ読み取り装置もあるので購入して付けることが可能です。

▼インターフェース

PCにモニターを複数付けてマルチモニターにしたい場合は、インターフェースの数や端子の種類も事前に確認しておきましょう。

▼ストレージ

ストレージとは、動画やゲームアプリなどを保存しておく機器です。ストレージにはSSDとHDDがあり、SSDはコストが高いですが高速で読み書きができ、HDDはSSDにスピードが劣りますが大容量のデータ保存が可能です。

もし本体ストレージが少なくても、外付けのストレージで拡張が出来るので、高頻度でプレイするゲームはSSDに保存して、動画などは外部のHDDに格納しておくのがおすすめです。

 

おすすめのゲーミングPC5選

1、GBX570/SG7

OS Windows10 Home
CPU AMD Ryzen 5 5600X
GPU NVIDIA GeForce RTX 3060
メモリ 16GB
光学ドライブ オプション
ストレージ SSD 512GB・HDD 2TB
参考価格 219,800円

 

2、GAH570F/SG5


OS Windows10 Home
CPU インテル Core i7-11700KF
GPU NVIDIA GeForce GTX 1660 Super
メモリ 16GB
光学ドライブ オプション
ストレージ SSD 512GB・HDD 2TB
参考価格 189,800円

 

3、GHB550/WS381


OS Windows10 Home
CPU AMD Ryzen 9 5900X
GPU NVIDIA GeForce RTX 3080
メモリ 16GB
光学ドライブ オプション
ストレージ SSD 1TB
参考価格 289,800円

 

4、GXB560/WS36


OS Windows10 Home
CPU インテル Core i7-10700F
GPU NVIDIA GeForce RTX 3060
メモリ 16GB
光学ドライブ オプション
ストレージ SSD 1TB
参考価格 154,800円

 

5、MFZ590/B


OS Windows10 Home
CPU インテル Core i7-11700KF
GPU NVIDIA GeForce RTX 3070
メモリ 32GB
光学ドライブ オプション
ストレージ SSD 1TB
参考価格 259,800円

 

関連記事

実況配信機材

必要な機材一覧

ゲーム機本体

マイク

ヘッドセット

キャプチャーボード
 
モニター

パソコン

SSD・HDD

ウェブカメラ

キーボード

マウス

オーディオインターフェース

動画編集ソフト

コントローラー

ゲーミングチェア

ゲーミングデスク

マイクアーム

ケーブル

変換アダプタ

分配器

 

Bandicam

▶使い方と設定 ▶カクカクする時

 

ドネーション

Doneru登録手順
▶Doneru(どねる)登録方法 ▶手数料やチャージ方法

 

プラットフォーム

 

-配信機材・サイト
-, , , , ,

ブックマークお願いします♪