配信機材・サイト

【ゲーム配信】2022年おすすめゲーミングチェア10選|人気ランキングと選び方|安いブランドメーカー【実況者用】

ゲーム実況配信における、おすすめのゲーミングチェアを10種類紹介しています。ゲーマー向けチェアの機種を選ぶ時のポイントなど記載しているので、ゲーミングチェア選びでどれにするか迷っている方は参考にしてください。

ゲーミングチェアの選び方

リクライニングの角度

ゲーミングチェアの多くに搭載されている「リクライニング機能」は、背もたれ部分の角度を変えられるので仮眠や休憩をしたりできます。

背もたれを180度まで倒せるチェアは「フルフラット」と呼び、簡易ベッド代わりとして使えるので、リクライニング機能と最大角度を確認しておきましょう。

 

生地の材質

▼高級感のある合成皮革

合成皮革は高級感のあるゲーミングチェアです。上品な質感で座り心地に安定感があり、多くのゲーマーが好んで使用しているのでおすすめです。デメリットとしては、通気性に欠ける点ので暑い夏場は蒸れてしまう点があります。

▼通気性のあるファブリック

ファブリックは長時間座り続けても蒸れにくい点がおすすめです。椅子に密着するお尻や太ももの裏、背中などが汗をかきやすいので不快な蒸れや臭いを軽減して快適にプレイができます。

 

オプションパーツ

ヘッドレスト

ヘッドレストとは、頭部と首を支える枕のようなパーツで、多くのゲーミングチェアに付いています。ヘッドレストがあることで、長時間座っても首が疲れにくい姿勢を保ちやすくなる点がメリットです。

 

アームレスト

アームレストは、休憩時やプレイの合間に肘や腕を置いて腕を休められます。アームレストは高さや角度が調節できるモデルがあるので、自分の体型や姿勢、プレイスタイルに合った物を選びましょう。

 

フットレスト(オットマン)

フットレストは、足を伸ばしてゲームプレイや仮眠をしたい時に便利です。多くのゲーミングチェアは、格納式フットレストを採用しており、使用しない時は収納して、使いたいときに伸ばして取り出せる点が優秀です。

 

ランバーサポート

ランバーサポートとは、背もたれの腰部分に設置する小さなクッションで、腰を傷めずに正しい姿勢行いやすくなり、長時間プレイでの疲労を軽減できるパーツです。

 

ゲーミングチェアの人気メーカー

AKRacing

「AKRacing」は、国内の様々なプロゲーマーやeスポーツチームのスポンサーとなっており有名なメーカーです。椅子や背もたれなどに合成皮革を使用しており高級感があります。

DXRACER

「DXRACER」は自動車用の高級シート製造会社で、世界初のゲーミングチェアを発売した企業でもあるので根強い人気のブランドです。

GTRacing

「GTRacing」は、AKRacingと似たモデルが多く比較的に安価で購入が可能です。GTRacingのチェアには「Bluetooth」を接続して、耳元から音楽やゲーム音を流せるタイプの物があります。

Bauhutte

「Bauhutte(バウヒュッテ)」は、日本の大阪に本社を構えている家具メーカーで、ゲーミングチェアを家具としてプロデュースしているブランドです。

 

おすすめのゲーミングチェア

1、AKRacing Pro-X V2

リクライニング 180°
材質 PUレザー
高さ調整 高さ95cm、座面下高さ:32~39cm
参考価格 54,321円

「AKRacing Pro-X V2」は、AKRacingゲーミングチェアのハイエンドモデルです。大きな座面と厚めのクッションによるゆったりとした座り心地が特長です。

 

2、Gtracing GT901

リクライニング 135°
材質 PUレザー
高さ調整 122.65cm~130.08cm
参考価格 23,800円

「Gtracing GT901」は、最高級クラス・オットマンつきゲーミングチェアです。収納式オットマンでリラックスにしたい時や足先まで伸ばしたい時に便利です。

 

3、GTRacing GT002

リクライニング 165°
材質 PUレザー
高さ調整 120.65cm~132.08cm
参考価格 17,800円

「GTRacing GT002」は三次元立体成型フレームにより、体幹を支える重要な頭部、肩部、腰部の3点で身体をしっかりとホールドしてくれる設計になっています。

 

4、GTRacing GT666F

リクライニング 135°
材質 パンチングレザー
高さ調整 117.05cm~125.05cm
参考価格 19,800円

「GTRacing GT666F」は腰部を支えるランバーサポート(腰あて)が、普通より肉厚で人間工学を基に立体的に改良されており、長時間座っていても疲れにくい作りとなっています。

 

5、ANBEGE ABG-F1

リクライニング 155°
材質 PUレザー
高さ調整 127cm~135cm
参考価格 15,800円

「ANBEGE ABG-F1」は、穴あきレザーを使っており、普通のレザーより通気性が良く耐久性に優れています。オールシーズン適応可能で長時間座っていても快適にプレイが出来ます。

 

6、AKRACING WOLF-GREY

リクライニング 180°
材質 PUレザー
高さ調整 高さ:91cm、座面下高さ:33~40cm
参考価格 40,303円

「AKRACING WOLF-GREY」は、フルフラットリクライニングなどAKRacingチェアの基本機能を備えつつ、張地にファブリックを採用したエントリーモデルです。

 

7、AKRacing AKR-GYOKUZA/V2-GREY

リクライニング 180°
材質 PUレザー
高さ調整 96cm
参考価格 44,073円

「AKRacing AKR-GYOKUZA/V2-GREY」は、ゲーミングチェアの座椅子バージョンです。座椅子は回転させることができ、周囲の物を取る時や長期間の使用にも対応可能です。

 

8、GTRacing GT890Y

リクライニング 180°
材質 PUレザー
高さ調整 可能
参考価格 19,800円

「GTRacing GT890Y」は、スピーカー付きゲーミングチェアです。椅子に寄りかかる同時に身体も音楽を感じ、耳孔が塞がらないので音楽を聴きながら、周囲の環境音をしっかり聞き取れるようになっています。

 

9、Dowinx LS-668806

リクライニング 170°
材質 PUレザー
高さ調整 可能
参考価格 20,710円

「Dowinx LS-668806」は、腰掛けに振動器が付き、適切な振動でマッサージ効果があります。長時間の座り込みを行った時の腰の負担を緩解してくれます。

 

10、GALAXHERO RGADJY601GR

リクライニング 165°
材質 ポリウレタン
高さ調整 123.5cm~131.5cm
参考価格 16,030円

「 GALAXHERO RGADJY601GR」は、調節可能なランバーサポートとヘッドレストが体をホールドしつつ、背骨に沿ったS字カーブの姿勢を維持しやすく設計されています。

 

関連記事

実況配信機材

必要な機材一覧

ゲーム機本体

マイク

ヘッドセット

キャプチャーボード
 
モニター

パソコン

SSD・HDD

ウェブカメラ

キーボード

マウス

オーディオインターフェース

動画編集ソフト

コントローラー

ゲーミングチェア

ゲーミングデスク

マイクアーム

ケーブル

変換アダプタ

分配器

 

Bandicam

▶使い方と設定 ▶カクカクする時

 

ドネーション

Doneru登録手順
▶Doneru(どねる)登録方法 ▶手数料やチャージ方法

 

プラットフォーム

 

-配信機材・サイト
-, , ,

ブックマークお願いします♪